スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都はもみじハンターたちがひしめいていました


というわけで遅ればせながら前回の日記の続きです。
テレビのつかないホテルをあとにし、
大阪に来てまでモスバーガーを食べるのがいけないという法律はどこにもない!
と自分に言い聞かせてモスバーガーを食べ(実は前日の夜もモスバーガーだった)
その足で京都・嵯峨嵐山に向かいました。
目的はキャストレジン製ドールを扱う某悪魔の里(お財布的な意味で)に行く事でした。
携帯で乗り換え案内をチェックし、「フウ…知らない土地で一人でも迷わないなんて、良い時代になったものだ」
と一人自己満足をしながら電車を乗り継いでいましたが勿論やらかしました。
…目的地は「嵯峨嵐山」だったのですが間違って「嵐山」に降りてしまいました。

とりあえずションボリしながら駅員さんに嵯峨嵐山までの行きかたを尋ね、
どうやら徒歩でも辿りつける距離のようなので歩いて向かうことに。

しかし、嵐山駅はどうやら紅葉を見に来たもみじハンターたちが集結する場所らしく、
老若男女問わずひしめいており、
一瞬でも油断するとご家族連れの記念撮影に自分の覇気のない顔が映りこんでしまうという
恐ろしい状況で、
ましてホームビデオまで普及してしまったおかげで、
ご家族連れの思い出包囲網が一分の隙もなく出来上がっている状態でありました。

思い出の一枚に変な姿を残して残念な写真をこの世に生み出したくない一身で必死で人波をすり抜けて歩きましたが、
多分迷子になってそのへんの案内図を真剣に見ている姿等がどこかのご家族のホームビデオに映ってしまったような気がします。
この時ほど心の底から忍術学園に入学したいと思ったことはありませんでした。


そんな状況でしたが、
山のところどころがほんのり紅葉している景色は本当に綺麗なものでした。

私が行った時は、本格的な紅葉まではもうすこし先のようでしたが、
それでも、もみじハンターたちが全国から集まるのも納得の光景でした。
いずれ機会があったらゆっくりともみじハンティングをしたいものです。


さて、目的地に無事に到着し、
ハードな長旅の所為で若干塗装が剥げてしまった人形(トホホ…)を撮影したり、
可愛い人形を連れていた、京都ネイティブなお嬢さんとしばし歓談させていただいたりして楽しく過ごしました。
MSD19番ヘッドが本気で欲しくなってその場でフルチョイス(セミオーダーのようなものですね)
をしてこようかと思いましたが、細かい指定を考えてからあらためて来ようと決意し、
今回はハンドパーツを購入しただけでぐっとこらえてみました。

というわけで色々と楽しい2日間でした。今度は誰かを誘って遊びに行きたいものです。
スポンサーサイト

| BLOW★OUTホーム |

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>T様
おお、MSDオーナー様でいらっしゃったのですね!
お仲間がいらっしゃって嬉しいです。
自分はMSDのサイズが顔立ちも好みで一番好きです。今度、お差支え無ければ是非、お写真見せてください!
服は…いっそ是非手作りに挑んでみるとかいかがでしょう!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>Oさん
ハンターはんぱなかったです。猛禽類の眼をしていました。(おもにカメラのレンズが)
忍者グッズを探しそこねて大後悔です。次こそは!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sameharu.blog106.fc2.com/tb.php/60-ea061a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。