スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人たちとボウリング


土曜日に、友人たちと8人でボウリングに行ってきました。
1ゲーム目でどうも面白いくらいガーターになるなあと思ったら、
友人の一人に「それ入れる指違うよ」と言われました、1ゲーム目が終わりに差し掛かる頃くらいに。
もうちょっと、もうちょっとだけ早く教えてほしかったです。

ともあれ正しい持ち方をしたら2ゲーム目ではスコアがちょうど2倍に!
(といってももちろんぶっちぎりの最下位ですが)

「これはいける」と思ったものの3ゲーム目では既に体力を使いすぎて(おもに誰かがストライクを出したときに行ったハイタッチにより)またガーターに吸い込まれる、逆手塚ゾーン現象が。
体力づくりは大切だと思い知りました。


しかしながら、ボウリングの前に行った居酒屋で、ロシアンゴマ団子のハズレを見事に引いて、
激辛ゴマダンゴを食べたダメージのせいだという説も否定できません。
もっと日頃リアクションの薄い人が当たるべきだった!
スポンサーサイト

| BLOW★OUTホーム |

コメント

大丈夫です、舌と体は特に連動してないので関係ありません(マテ

指がながいのでどの重さの玉もあわないのです(´・ω・`)

間違った穴に指を入れるなんてwww
なんてどじっこさんw

( ̄ω ̄)フッフッフ

ゴマ団子ウマウマ?・w・

>Aさん
なら安心ですね!!!舌だけがトラウマを背負うのですね…

>ASELLUSさん
ドリルで穴を深くしたオリジナルマイボールを持ち込むしかありませんね!

>たけさん
もっとも、右手と左手を間違えた時もあまり変わらなかったので、いずれにせよ残念な腕前であることには変わりませんでした(;谷;)

>mukuさん
普通のゴマ団子はさぞかし美味しかったことだと思われます・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sameharu.blog106.fc2.com/tb.php/128-c353af08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。